忍者ブログ
三重県伊賀市 本尊五大明王の祈願寺 
[342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13日は、恒例の「ほたると音楽のゆうべ」
常福寺を会場に開かれるこの催しも、今年で11年目を迎えます。

梅雨時の催しとあり、例年、空とにらめっこして天候の心配をするのが常でしたが、今年はその心配なく 当日を迎えました。


コンサートに出演されたのは、地元伊賀を中心に活動されている大正琴アンサンブル スウィーティー Nanaの皆さま。
虹色(7色)のドレスを身にまとって、「Let it go」「荒城の月」「星に願いを」「libertango」、松任谷由美メドレー、「となりのトトロ」のジブリメドレーなど、バラエティに富んだ楽曲を演奏くださいました。

スウィーティー Nanaの皆さまは、大正琴の全国大会に出場されるほどの腕前。辺りが夕闇に包まれゆくなか、見事な演奏をご披露くださいました。


(スウィーティー Nanaの皆さま。緑色の方が欠席でした)

大正琴って、初めてちゃんと聞いたのですが、電子音のような音色なんですね。ゲーマーだった頃を思い出し、「ドラクエやFFなどゲームの曲を演奏したら合うだろうな~」とおよそ学の無い感想を浮かべていました(笑)


(紙燈籠で描かれたホタルの文字。分かりますか?)

檀信徒のみならず、近郊・郊外から大勢の方々が集い、ほたるとコンサートを楽しむこの催し。お寺と地域とを結び、自然と仏教文化に親しむことのできる素晴らしい機会になっています。

今回も、本尊五大明王さまを臨時ご開帳して、大正琴アンサンブルを献曲。コンサート後には、ご参詣の皆さまに多数お参りして頂くことが適いました。

今回お集まりくださったのは、300名ほど。地元の方が出演されたので、自然とそのご友人や、家族連れが多かったように思います。関係の皆さまの努力によって、今年も大勢の方々に ほたると音楽を楽しんで頂くことができました。

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
SNS
Wakou Nakayama

バナーを作成


TweetsWind
最新CM
[07/13 meg]
[06/28 和光]
[06/28 じゅんじゅん]
[03/02 和光]
[03/01 じゅんじゅん]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
和光さん
性別:
男性
職業:
副住職
趣味:
読書、息子と遊ぶこと
自己紹介:

真言宗豊山派のお坊さん

大和国は豊山長谷寺の門前町に生を受け、仏縁あって僧侶に。
伊賀国は江寄山常福寺の副住職になりました。

現在檀務と共に、ご詠歌、声明ライブ、豊山仏青、歩き遍路など、色々活動しております。
カウンター
最新TB
バーコード
忍者アナライズ
Copyright © 江寄山常福寺のブログ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]