忍者ブログ
三重県伊賀市 本尊五大明王の祈願寺 
[350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月半ば、同門後輩の結婚式がありそのお手伝いをさせて頂きました。

(ご存じでしたか? お寺で結婚式を挙げられるのですよ。仏前結婚式について、詳しくはこちらをご覧ください)



今回 私が任されたのは、式の進行を担う会奉行(兼 教授・説戒)という大役。式次第や諸準備は、新郎が常の如く緻密な仕事ぶりをみせ、職衆も普段から声明コンサートなどで一緒に活動している信頼できる仲間たち。
一抹の不安もありませんでしたが、せっかくのご慶事、僅かな洩れもなきよう気を引き締めてお勤めました。



門前へ歩みを進める花嫁行列、仲睦まじい新郎新婦、笑顔あふれる両家親族とご来賓の皆さま。心配していた空も挙式の頃にはからりと晴れ上がり、見事な秋晴れとなりました。

お寺のご本尊さまの前で、阿闍梨さまからお諭しを受けた新郎新婦が、お袈裟や念珠、指環(シカンと読みます)を交換。誓いの言葉を読み上げた後は、酌童子による三三九度、両家固めの盃。式典は滞りなく進みました。

 

いやぁ、結婚式って本当にいいですね。

披露宴の席上、新郎新婦に
「中山さんに、説戒をお願いして本当によかった」とアナウンスされ、ほっと肩の荷がおりた気がしました。

こちらこそ、華燭の祝典にお力添えさせて頂けて、皆さまの幸せをお裾分け頂いた心地でした。ご両家ますますの弥栄(いやさか)、そして新郎新婦の前途に幸多からんことをご祈念いたします。

PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
SNS
Wakou Nakayama

バナーを作成


TweetsWind
最新CM
[07/13 meg]
[06/28 和光]
[06/28 じゅんじゅん]
[03/02 和光]
[03/01 じゅんじゅん]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
和光さん
性別:
男性
職業:
副住職
趣味:
読書、息子と遊ぶこと
自己紹介:

真言宗豊山派のお坊さん

大和国は豊山長谷寺の門前町に生を受け、仏縁あって僧侶に。
伊賀国は江寄山常福寺の副住職になりました。

現在檀務と共に、ご詠歌、声明ライブ、豊山仏青、歩き遍路など、色々活動しております。
カウンター
最新TB
バーコード
忍者アナライズ
Copyright © 江寄山常福寺のブログ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]