忍者ブログ
三重県伊賀市 本尊五大明王の祈願寺 
[142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

性格なのか気性なのか、ついギリギリに行動してしまうことがあります。

仕事が山積みしていると、急がないものはつい後回しになる。日限前に気付いて、一気に取り掛かる。よくカチカチ山のたぬきに例えるのですが、お尻に火がついても「まだ大丈夫」と。それが炎上してきて、「そろそろ始めないと…」と慌てて動き出す。もっと余裕を持って動けばいいのに、いつもそれで何とかなるから懲りないのでしょうね。

一番顕著なのが、旅行や出張などの旅の支度です。妻は、準備をすることが楽しいらしく数日前から取り掛かるのですが、私はよくて前日。ひどい時は、当日早起きをして準備することもざらにあります。慌しさはありますが、それで困ったこともそうありません。

さて、15日16日と真言三派(智山・豊山・新義)仏青の福島結集がありました。全国各地より、多くの若き僧侶が飯坂温泉に集結したことでしょう。今回私は、遠方ですが縁故の関係もあり、地元の後輩を誘って参加しようと考えていました。自分一人で参加する訳ではありませんので、珍しく、事前に電車の時間や路線を調べて、合流場所の確認、チケットの手配など先駆けて準備をしていました。

しかし、訪れたのは僧侶の宿命。準備も空しく、お檀家さんの葬儀のために結集を欠席することになりました。僧侶の予定は、葬儀関係で常に変動するものなのです。たまに珍しいことをしてみればこんなもの。やはり準備は、直前がいいと改めて感じた処です。 


後日、結集に一人参加させてしまった後輩に会ったら、「心細さがハンパじゃなかった」とのことでした。誠に申し訳ないm(_ _)m  初参加なのに一人遠方まで行かせてしまいました…。でも、結集で新しい知り合いも出来たようでよかった。今度は一緒に行きましょう!
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SNS
Wakou Nakayama

バナーを作成


TweetsWind
最新CM
[07/13 meg]
[06/28 和光]
[06/28 じゅんじゅん]
[03/02 和光]
[03/01 じゅんじゅん]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
和光さん
性別:
男性
職業:
副住職
趣味:
読書、息子と遊ぶこと
自己紹介:

真言宗豊山派のお坊さん

大和国は豊山長谷寺の門前町に生を受け、仏縁あって僧侶に。
伊賀国は江寄山常福寺の副住職になりました。

現在檀務と共に、ご詠歌、声明ライブ、豊山仏青、歩き遍路など、色々活動しております。
カウンター
最新TB
バーコード
忍者アナライズ
Copyright © 江寄山常福寺のブログ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]