忍者ブログ
三重県伊賀市 本尊五大明王の祈願寺 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

伊賀四国八十八ヶ所霊場会の広報活動の一つとして、名張のケーブルTV「アドバンスコープ」の地元紹介コーナーに出演させて頂きました。

nabari_catv.jpg出演したのは、開創150周年記念事業の副委員長さまと、広報担当の私の2人。写真は、その打合せの様子です。

わずかな打合せの後に、一発本番のトークインタビュー。わずかな時間でしたが、スタジオ録画など初めての経験でしたので、とても緊張してしまいました(汗)。目線をどこに置いていいのか分からなかったし、本当に伝えたいことを全く発信できなかったような気がします…。撮影が終わったら、リラックスしていくらでも喋れたんですけどね。

昨日夜より、一週間同じものが放送されるそうです。名張市の皆さんのみの視聴となりますが、観て欲しいような欲しくないような…。いま複雑な心境でいます。
PR
e9bbb8d8.jpg常福寺が所属している地元の霊場。伊賀四国八十八ヶ所霊場会のHPとリーフレットが完成しました!
2013年に開創150周年を迎える当霊場。その記念事業を行うため、現在、実行委員会を組織してさまざまな企画を検討中です。
 
HPとリーフレットの作成は、記念事業の先駆けとして1年前から作業を進めてきました。10数名いる実行委員の中から、製作担当者として白羽の矢が当ったのはこの私…。出来れば辞退したかったのですが、是非にとお願いされ引き受けさせて頂きました。

製作は業者に依託しましたが、HPを編集するってそれでも大変なのです。原稿や写真などの素材はほとんど全てこちらが提供しなければならないし、ページ構成や色合せ、全体のバランス、誤字脱字探しなどなど…。檀務の傍ら編集を進めていくのは、本当に大変な作業でした。
しかし、やるからには少しでもよいモノを作りたい。1年のあいだ時間と情熱を注いで、大きな仕事を成すことが出来ました。

ぜひ一度、伊賀四国霊場のHPをご覧になってください。少しでも興味を持っていただければ幸いです。

 伊賀四国八十八ヶ所霊場HPは…、コチラ
初夏から檀信徒の皆さんと巡拝してきた、伊賀四国八十八ヶ所霊場。
5回目になる昨日、いよいよ満願を迎えました。

季節が巡るなか、一ヶ寺一ヶ寺心を込めてお参りしてきました。
道中すべて好天に恵まれ、また各寺院ではさまざまなご接待を受けました。
宗祖弘法大師の御徳と、その教えを守り続ける人々の信心に篤く感謝するところです。

6b065024.jpg午後からは、女人高野室生寺、そしてお礼参りとして総本山長谷寺にも参拝しました。

長谷寺では、西国三十三所結縁御開帳として開催されている、本尊十一面観世音菩薩さまの特別拝観をさせて頂く。さらには、本坊でご接待の際に、長谷寺総務執事さまにご挨拶まで頂きました。長谷寺には何度もお参りしている檀信徒の皆さんも、初めての体験ばかりで興奮されていたようです。

霊場巡拝の素晴らしい締め括りとなりました。

 長谷寺について詳しく知りたい方は…、コチラ
  大観音特別拝観、実施中です!
79ab33e4.jpg私の住む伊賀の地には、伊賀四国八十八ヶ所と呼ばれる霊場があります。伊賀は、大和と伊勢を結ぶ要所であり、古くより仏教文化の発達と共に、数多くの寺院が建立されてきました。

文久三年(1863)伊賀四郡に位置する真言宗寺院九十ヶ寺をもって、伊賀四国八十八ヶ所霊場が組織されます。戦国の世が終わり、全国的にも霊場巡拝の信仰が盛んになった頃でした。

開創は、本田光照僧正。この方は、常福寺の当時の住職になります。
行程およそ七十里(280km)。交通事情が良くなった今日では、車で5日あれば充分に参拝できます。

そんな、ご縁の深い伊賀四国霊場。檀信徒の参加を募って、6月から霊場巡拝を行なっています。日帰り巡拝を、計5回。4回目となる今日も、錦に染まる伊賀の地を巡拝してきました。

お大師さまの足跡を辿りながら、地元のことを学び、檀信徒の方々と交流する。大変、素晴らしい機会を頂いています。
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
SNS
Wakou Nakayama

バナーを作成


TweetsWind
最新CM
[07/13 meg]
[06/28 和光]
[06/28 じゅんじゅん]
[03/02 和光]
[03/01 じゅんじゅん]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
和光さん
性別:
男性
職業:
副住職
趣味:
読書、息子と遊ぶこと
自己紹介:

真言宗豊山派のお坊さん

大和国は豊山長谷寺の門前町に生を受け、仏縁あって僧侶に。
伊賀国は江寄山常福寺の副住職になりました。

現在檀務と共に、ご詠歌、声明ライブ、豊山仏青、歩き遍路など、色々活動しております。
カウンター
最新TB
バーコード
忍者アナライズ
Copyright © 江寄山常福寺のブログ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]