忍者ブログ
三重県伊賀市 本尊五大明王の祈願寺 
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

西国巡拝の折、檀信徒の皆さまと、本堂でいつも一緒にご法楽をお唱えしています。内容は、般若心経を中心とした簡単なもの。皆さんずいぶん慣れてこられて、大勢でもすらすらとお唱えすることが出来るようになりました。
 
般若心経は、大乗仏教の「空」の思想を説いた経典の一つ。正式には「仏説摩訶般若波羅密多心経」といって、直訳すると「仏さまがお説きになられた悟りに至る素晴らしい智慧のお経」という意味になります。僅か300文字に満たないその経文には、悟りに至るための正しい心の持ち様(般若の思想)が記されています。

西国三十三所霊場にも、六波羅密寺(京都)というお寺があります。こちらは、市聖・空也上人が開創された歴史あるお寺。六波羅密とは、布施・持戒・忍辱・精進・禅定・智慧のことで、さしずめ「悟りに至る六つの実践」という処でしょうか。

悟りに至る智慧とその実践。総てを行うことは難しいかもしれませんが、まずは出来ること、簡単なことから始めてみては如何でしょう? 人に笑顔で接すること優しい言葉使いをすることも、立派な布施行です。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
心が暖かくなります
西国巡拝も回を重ねるたびに、心が暖かくなる思いがします。安心して家を空けられる事、何より家族に感謝。無の胸中で参拝出来る喜び。行く時々に色んなお話を聞かせて頂き、本当に心が安らぎ、暖かくなります。あと2回になりましたが、楽しみにしています。この巡拝で何か見つけ、自分なりに成長できればと思っています。

竹島 なほみ 2009/07/22(Wed)19:23:08 編集
ほとけさまの「種」
コメントありがとうございます。

今回の西国霊場巡拝。
仏縁あって、素晴らしいお仲間が集まりました。

真言宗の教えでは、私たちの体内には、
ほとけさまになる「種」が必ず秘められているとされます。
何もしなくては、その種が芽吹くことはありません。
信心という水を注ぎ、行動という光をあて、
心に栄養を与えることによって、美しい花を咲かせます。

その心の暖かみは、おそらく「種」が芽吹いている証。
西国巡拝が終わる頃には、きっと美しい花を咲かせることでしょう。
和光 2009/07/23(Thu)14:37:54 編集
TRSCKBACK
trackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
SNS
Wakou Nakayama

バナーを作成


TweetsWind
最新CM
[07/13 meg]
[06/28 和光]
[06/28 じゅんじゅん]
[03/02 和光]
[03/01 じゅんじゅん]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
和光さん
性別:
男性
職業:
副住職
趣味:
読書、息子と遊ぶこと
自己紹介:

真言宗豊山派のお坊さん

大和国は豊山長谷寺の門前町に生を受け、仏縁あって僧侶に。
伊賀国は江寄山常福寺の副住職になりました。

現在檀務と共に、ご詠歌、声明ライブ、豊山仏青、歩き遍路など、色々活動しております。
カウンター
最新TB
バーコード
忍者アナライズ
Copyright © 江寄山常福寺のブログ All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]